サイトメニュー

医者と看護師

年齢と共に大きくなる顔

加齢と共に大きくなってしまう顔、なんとか小顔でいたいと考えるのでしょう。ですが自身のケアでは限界があり、最後は医師頼みと言うことになる場合もあります。その時は、クリニックを選びをキチンとすることが大切です。

女性

輪郭を美しくできる

美容整形では小顔にする施術として、レーザー治療やフェイスリフト、ボトックス注射などを選べます。たるみが要因で顔が大きく見える場合には、フェイスリフトが有効です。ボトックス注射も人気で1回の治療の費用は約5万円です。

看護師

特別な効果を得られる手術

小顔にする整形手術を受ける時は最初にカウンセリングを行って、治療法の特徴などを医師に説明してもらいます。施術を受ける時の手続きは医師が行ってくれますが、手術の特徴などは十分に理解しておく必要があります。

スタイルを良くできる

男性

色々な治療方法

美容整形の施術の中でも人気があるのが小顔に関するものです。顔を小さく見せるためには色々な方法がありますが、どの施術を行うにしても小顔にすることでたくさんのメリットを得ることができます。自分を美しく見せるための方法のひとつにダイエットがありますが、どれだけダイエットを成功させても顔が大きいと全体のバランスが悪くなりスタイルが悪く見えてしまうことがあります。また服を着た時にどこか垢ぬけないなど悪いイメージを与えてしまうことも顔が大きいことのデメリットです。これに対して小顔になることができれば、多少ダイエットに失敗をしても全体の雰囲気がスタイリッシュに見えるという目の錯覚を起こすことができます。体重が重くても顔が小さいというだけで、スタイルがよく見えますし、可愛らしい雰囲気を出すこともできるでしょう。そのため他の施術と同時に小顔のための施術を受ける人が多くいます。中にはダイエットや脂肪吸引で体の脂肪をとったにも関わらず顔が大きくてバランスが悪いということで、小顔を選択する人もいるようです。体が細くなると相対的に顔が大きく見えてしまうこともあるので、体のラインが美しくなった時には特に顔の大きさに気を配る必要がでてきます。中には体は健康的なラインを保ちながらも、顔だけは小さくしたいと言う人もいます。顔を小さくするだけで、ダイエットをしなくても体のラインを美しく見せることができますし、体のメリハリがよくわかるようになるというメリットもあるからです。このように顔を小さく見せることにはたくさんの良さがあります。小顔にするための施術には色々なものがあります。最も本格的なものは骨を削って顔の大きさを小さくするというものです。大掛かりな手術にはなりますが、骨格から変えることができるのでどんな人でも確実に効果を出すことができる方法です。同時に脂肪をとるような施術も受けることで、骨格を小さくしつつ表面の脂肪の量を減らし、顔の印象を大きく変えることも可能です。色々な方法を組み合わせることができるのもこの施術の良いところです。いままで顔が大きく見えることがコンプレックスだった人はこのような施術を受けることで悩みを解消することができます。小顔の施術を受ける人のもうひとつのパターンがそこまで大掛かりなものではなく、もっと簡単に顔を小さく見せたいと言う人です。ボトックス注射やマッサージ、小顔矯正などメスを使わなくても顔を小さく見せることができます。ヒアルロン酸のように顔に凹凸をつけることで、目の錯覚を利用して顔を小さく見せるのも含まれます。これらの施術の特徴は、永久に顔を変える施術ではないために、気軽に受けることができると言うところです。そこまで大きく顔を変えたいわけではないけれど、できるだけすっきりと顔を小さく見せたいと言う人に向いており、その時々の状況によって施術を繰り返し受けたり回数を減らしたりと自分で調整をすることもできます。価格も大きな手術に比べると安価なものが多いので誰でも手を出しやすいということで、施術を受ける人の数も増えてきているようです。このように様々な方法の中から自分の好きなものを選べるのが人気がある理由でしょう。

人気記事

看護師

特別な効果を得られる手術

小顔にする整形手術を受ける時は最初にカウンセリングを行って、治療法の特徴などを医師に説明してもらいます。施術を受ける時の手続きは医師が行ってくれますが、手術の特徴などは十分に理解しておく必要があります。